7月22日説明会!ようこそ鋸南・ブルー&グリーンツーリズム開発研修生を募集@移住・交流情報ガーデン

ようこそ鋸南プロジェクトでは、都市交流施設・道の駅保田小学校を拠点として、まちぐるみのブルー&グリーンツーリズム開発研修生を募集します!


7/22(金)14:00~16:30、移住・交流情報ガーデンの説明会でお会いしましょう!
お気軽にお申し込みください!
http://www.keieiken.co.jp/inaka/information/index.html
http://www.keieiken.co.jp/inaka/region/pdf/12_kyonan.pdf




東京から1時間。「春、夏、秋で、冬がない」といわれるほど温暖で、東京湾でイチバンきれいな黄金色の夕陽と富士山が見える「鋸南町(きょなんまち)」。昔は捕鯨が行われ今でも金目鯛やイセエビがとれる豊かな海と、一年中果物や野菜など作物がとれる穏やかな里山に囲まれ、農業・漁業が盛んです。見返り美人、日本寺、鋸山の地獄のぞき、早咲きの頼朝桜など、日本らしい抒情もたっぷり。地元の祭りが残り、皆で育てた早咲き桜が咲き誇る、東京湾の奇跡のような町です。

「ようこそ鋸南プロジェクト」は、そんな鋸南町が廃校小学校を「都市交流施設・道の駅保田小学校」にリノベーションするのを契機に、町のでっかいポテンシャルを外からくる方にもっと伝えたい、まち全体のもりあがりにちょっとでも関わりたい、とH26年に活動を開始した、地元住民+移住者+首都圏大学生による地域ー活性化団体です。


今年は、自立にむけた節目の年。この2年間で積み上げたさまざまなネットワークをいかして、「里山・里海・防災」などの「学び×体験」プログラムに創り上げてくれる仲間を募集します! 詳しくは7/22の説明会にて!