写真展「BEFORE AFTER -都市交流施設道の駅保田小学校-」

ようこそ鋸南プロジェクト学生チーム企画の写真展「BEFORE AFTER -都市交流施設道の駅保田小学校-」が保田小まちのギャラリーにて開催中です!

2015年12月に竣工・グランドオープンをした「都市交流施設・道の駅保田小学校」の改修前後にまつわる写真展。旧保田小学校が、懐かしさを残しながら新しく道の駅となった様子を写真を通じて是非お楽しみください。



写真展「BEFORE AFTER -都市交流施設道の駅保田小学校-」

【企画】
首都大学連携ようこそ鋸南プロジェクト

【会場】
都市交流施設・道の駅保田小学校 まちのギャラリー

【会期】
第一部:5月16日〜6月16日
第二部:7月開催予定

本展覧会は第一部と第二部に分かれています。第一部では保田小の改修前後にまつわる写真展示を、第二部では提案時の模型と鋸南町や保田小改修にまつわるストーリーを私たちがまとめた『KYONAN BOOK 2015』を展示します。是非合わせてお立ち寄り下さい!

*首都大学連携ようこそ鋸南プロジェクトとは
2015年12月に竣工・グランドオープンをした「都市交流施設・道の駅保田小学校」の設計に携わった5大学からなる学生団体です。法政大学渡辺研究室、日本女子大学篠原研究室、工学院大学木下研究室、早稲田大学古谷研究室、日本大学(有志)のメンバーが集り、2013年より鋸南町のことを学びながら、まちのコンシェルジュにある鋸南町のジオラマ模型も作成しました。